DTI SIMはこんな人にピッタリ!おすすめポイントやお得な料金プランなどをご紹介

 

 DTI SIMは(株)ドリーム・トレイン・インターネット(Dream Train Internet:以下DTI)が運営する携帯電話サービスです

 DTIはネットワーク関係の老舗企業でして、これまでインターネットの普及に大きく貢献してきました。

 

 月額料金は安く設定されていまして、特に10GBのプランは業界トップクラスの安さです。

 

 その他にも、毎日高速通信が1.4GB使えるという興味深いプランも用意されてまして、使い方次第ではかなりお得になる可能性があります。

 

 それでは各種プランを詳細に見ていきましょう。

 

※記事内の料金は特に記載のない場合は税別で表示しております。

 

 

DTI SIMのここがポイント!

 DTI SIMで最も押さえておきたいポイントは以下のとおりです。

 

  • 人気のデータ容量10GBが業界トップクラスの安さ
  • DTIの光回線とのセット割

 

 以下で簡単に解説します。

 

人気のデータ容量10GBが業界トップクラスの安さ

 DTI SIMはデータ通信SIMの10GBプランが業界トップクラスの安さであることをアピールしています。

 私の調査対象MVNOの中で、10GBのデータ容量の料金ではたしかにトップでした。(2019年12月時点)

 

 他社で業界最安値!を売りにしているMVNOがあるのですが、10GB以外は負けていますが10GBだけは死守しています。

 

 データ容量が10GB必要な方はぜひご検討ください。

 

DTIの光回線とのセット割

 DTIの光回線を契約されている方は、DTI SIMとセットで契約しますと、毎月150円割引になります。

 

 150円という額は少ないように思えますが、そもそも格安SIM自体が低額ですので、その150円というのは割合的に大きいです。

 例えば、データ容量が3GBの音声プランは月額1490円(2019年12月時点)ですが、その150円というのは約10%ということになります。

 

 

 詳しくはDTI SIM公式サイトでご確認ください。

DTI SIM公式サイト

■ 本記事の目次に戻る ■

 

DTI SIMの主な音声通話プラン一覧

 DTI SIMは、docomo回線のみ利用可能です。

 

 音声通話プランには以下の2種類が用意されています。

  • データ容量を選ぶ音声通話プラン
  • 1日のデータ容量の上限値が決まっている音声通話プラン

 以前ありましたSNSなどのデータ通信が使い放題になるプランは新規受付を停止してます。(2019年12月現在)

 

 以下で順に解説していきます。

 

データ容量を選ぶ音声通話プラン

 まずは他のMVNOでもよく見かけますデータ容量を選ぶプランです。

 

 1GBから10GBまでの4種類のデータ容量が用意されています。

 

データ容量 1GB 3GB 5GB 10GB
月額料金 1200円 1490円 1920円 2800円
容量超過時
速度制限
最大200kbps
データ繰越 翌月に繰越可能
最低利用期間 1年間(※)

(※)契約月から1年以内に解約する場合は契約解除料9800円(税別)が必要。

 

1日のデータ容量の上限値が決まっている音声通話プラン

 こちらは1日のデータ容量に上限がある「毎日1.4ギガ使い切り」プランになります。

 

 以前は「ネットつかい放題プラン」という定額でネットが使い放題になるプランがあったのですが、こちらのプランに変更になりました。

 

 1日1.4GBまで高速通信が使えまして、それを越えますと200kbpsに速度が制限されます。

 翌日の0時になりますと、データ使用量がリセットされまして、また1.4GBまで高速通信が可能です。

 

 毎日1.4GB使ったとしますと、ひと月40GB以上使えることになりますね

 

データ容量 1.4GB/日
月額料金 2900円
速度制限 200kbps
データ繰越 なし
最低利用期間 1年間(※)

(※)契約月から1年以内に解約する場合は契約解除料9800円(税別)が必要。

 


 

 以上2つのプランの説明でした。

 

 2つの音声通話プランには、共通的に付けられるオプションがあります。これ関して以下で簡単に説明します。

 

音声通話の共通オプション

 これまでの3種類のプランに共通して利用可能なオプションについて解説します。

 

 まず通話料金ですが、以下のようになります。

「おとくコール」を利用した場合 10円30秒
「おとくコール」を利用しない場合 20円30秒

 

 「おとくコール」はDTI SIMが提供している電話サービスです。

 通常の電話回線を使用しておりますので、普通の電話と同じ品質で通話できます。IP電話ではありません。

 

 「おとくコール」は、専用アプリ(無料でダウンロード)を使用して電話をかけるだけで使うことができます。

 利用するためには事前に申し込み(無料)が必要です。

 

 また、DTI SIMはかけ放題プランも用意しています。内容は以下の通りです。

  おとくコール10
概要 10分以内回数無制限かけ放題
月額料金 820円/月
超過時料金 10円/30秒
条件 おとくコール利用

 

 例えば、「音声プラン5GB」に「おとくコール10」オプション付けた場合、1920円+820円の2740円で、10分以内でしたら話し放題でデータ通信は5Gまで使えることになります。

 

 他のプランはDTI SIM公式サイトでご確認ください。

DTI SIM公式サイト

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

DTI SIMの主なデータ通信プラン一覧

 データ通信のみのプランにも、音声通話プランと同様に3種類のオプションが用意されています。

 

  • データ容量を選ぶデータ通信プラン
  • 1日のデータ容量の上限値が決まっている音声通話プラン

 以前ありましたSNSなどのデータ通信が使い放題になるプランは新規受付を停止してます。(2019年12月現在)

 

 以下で順に説明します。

 

 なお、以下のプランの月額料金はSMS機能が付いていないデータ通信SIMの料金になってます。

 私個人としまして、SMS機能を付けることをおすすめしております。

 SMSとはショートメッセージサービスのことですが、ユーザ登録の際の認証手段として利用するサービスが結構あるんですよね。そんなときにとても便利です。

 

 SMS機能を付ける場合は、各料金に150円追加した金額になります。

 

データ容量を選ぶデータ通信プラン

 音声通話プランと同様に1GBから10GBまでの4種類のデータ容量が用意されています。

 

データ容量 1GB 3GB 5GB 10GB
月額料金 600円 840円 1220円 2100円
容量超過時
速度制限
最大200kbps
データ繰越 翌月に繰越可能
最低利用期間 なし

 

 

1日のデータ容量の上限値が決まっているデータ通信プラン

 1日のデータ容量に上限がある「毎日1.4ギガ使い切り」プランになります。

 

データ容量 1.4GB/日
月額料金 2200円
速度制限 200kbps
データ繰越 なし
最低利用期間 なし

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

DTI SIMの家族向けプラン・シェアプラン

 DTI SIMには「家族割引」や特定の人とのグループでデータ容量を分け合うためのプランは用意されていません。

 

 おひとりで複数枚のSIMを契約することも可能ですが、そのSIMカード間でもデータ容量をシェアすることはできません。

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

DTI SIMのカウントフリー(データフリー)

 カウントフリーといいますのは、特定のサービスの通信を契約したデータ容量の対象外にしてくれるプランのことです。

 

 以前は「20’s SIM」と「DTI見放題SIM」というプランがありましたが、現在は新規受付を停止中です。(2019年12月時点)

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

DTI SIMの月額料金支払い方法

 料金のお支払いは、クレジットカード払いのみです。

 

 利用可能なクレジットカードは以下のとおりです。

VISA、MasterCard、JCB、American Express、DINERS

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

 

DTI SIMのおすすめ度

 共通的な基準で評価したMVNO各社のおすすめ度になります。

 

 各項目の意味と基準、簡単な解説は表のあとに掲載してます。

利用可能回線
プランのシンプルさ
シェアプラン
料金
支払方法

 

利用可能回線

 評価:3点 

 

 docomo回線のみ利用可能です。

 

プランのシンプルさ

 評価:5点 

 

 10GB以下のデータ容量と1日1.4GB使えるプランから選ぶことになります。

 

 シンプルで選びやすいですね。

 

シェアプラン

 評価:0点 

 

 DTI SIMではシェアプランは提供されていません。

 

料金

 評価:4点 

 

 MVNOの中では中程度の安さでしょうか。

 安さが際立っているということはないです。それかといって高いという訳でもありません。

 

支払方法

 評価:3点 

 

 クレジットカードのみ利用可能です。

 

 

 お気に入りの格安SIMが見つかりましたら本サイト「格安SIM道しるべ」のおすすめランキングで他の格安SIMと比較してみませんか?

■ 本記事の目次に戻る ■

 

DTI SIMの解約関係手数料について

 DTI SIMを解約する際の手数料や考慮点について説明します。

 

通話プランの場合

 通話プランの最低利用期間、及び契約解除料は以下のとおりです。

最低利用期間 1年間
契約解除料 9800円

 

 他社にMNP転出する場合は、以下の手数料が必要になります。

MNP転出手数料 5000円

 

データプランの場合

 解約金はありません。

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

DTI SIMの主なオプションサービス

 各プランに付けられるオプションの一覧です。

 

 オプションは基本的にプラン共通のものがほとんどですが、MVNOによってはプラン毎に異なる条件のあるオプションがあったりします。その場合は特記事項として記載しております。

 

一時的にデータ容量を追加する

 

データ容量 有効期限 料金
500MB 翌月の末日 380円
1GB 翌月の末日 600円

 

 

テザリング

 スマホにタブレットなどをWifiで接続させて、スマホ経由でタブレットをインターネットに接続させることができます。

 

テザリング 無料 可能がどうかはスマホに依存します。
事前の申請は不要。

 

 

DTI SIMのメールアドレス

 DTI SIMではメールアドレスの提供は行っておりません。

 

 GmailやYahoo!メールなどのフリーメールをご利用いただくのが便利です。

 

スマホの紛失や破損、故障などに備えるバックアップサービス

 DTI SIMでお得に加入できるバックアップサービスはありません。

 

 一般向けのバックアップサービスをご利用ください。

 

留守番電話、着信転送、三者通話などあったら便利な電話向けオプション

 

留守番電話 300円/月 通常の留守番電話です
転送電話 無料 着信を指定した電話番号へ自動的に
転送できます
割込電話 200円/月 キャッチホン相当のサービスです

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

まとめ

 「毎日1.4ギガ使い切り」プランは、いつも1日1GB前後データ容量を使っている方にとってはとても魅力的ですよね。

 

 毎月40GBちょっとデータ容量付の音声プランが3000円を切る料金で使えると考えますと、スゴクお得です。

 ピンときたあなたはご検討してみてはいかがでしょう。

 

DTI SIM公式サイト

 

 最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 本サイト「格安SIM道しるべ」では、おすすめランキングや知って得する情報などを公開してます。

 よろしかったらご利用ください!

 

格安SIM道しるべ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください