子供やお孫さんにサプライズ!誕生日や記念日は贈り物電報がおすすめです

 

 たまには、誕生日や記念日などに可愛い子供さんやお孫さんを、贈り物電報で驚かせてみてはいかがですか?

 

 先日、小学校低学年の子供向けの記念日用の贈り物電報を選ぶ機会がありまして、その際にネットで様々な電報を調べてみたのですが、今は色々な電報があるんですね!

 初めて見る電報が多すぎで驚いてしまいました。

 

 最近の電報は、メッセージの内容よりも、添える品物で勝負するようになってきました。

 添える品物も多様化し、電報を贈る場面も非常に増えてきているそうです。

 

 また、電報と言えば「電話でNTTに申込み」というイメージだったのですが、2003年の信書便法の施行によって一般の事業者が参入可能になりまして、様々な会社が電報サービスを提供しています。

 申込みもインターネットから行えますので、商品を選ぶのも、メッセージを決めるのもとても簡単です。

 

 本記事では、小学校以下の子供さん・お孫さんへのサプライズにおすすめな贈り物電報を厳選してご紹介します。

 

※メッセージを伝える電報にもう一品贈り物添えて送る電報を、本記事では贈り物電報と呼んでいます。

 

 

小学校以下の子供さんやお孫さん向けのおすすめな贈り物電報

 まず、電報を送る場面ですが、入園、卒園、入学、卒業などのように、大きな節目の際にご利用される方が多いと思います。

 

 電報をインターネットを利用して送ることが出来る今は、文字だけではなく、入れ物の見た目や、付属する商品などを、実際に品物を見ながら選ぶことが出来るようになってます。

 そのため、電報を利用する場面も、昔よりかなり多様化しているようです。

 

 例えば、誕生日や記念日、ひな祭りやこどもの日や七五三、何かの大会出場や入賞祝いなど、かなり日常的な場面でも電報を利用する方が増えています。

 

 では、以下でおすすめな電報をご紹介していきたいと思います。

 

ぬいぐるみを添える贈り物電報

 ぬいぐるみを添えるタイプはかなり人気の高い贈り物電報でして、定番といっても良いかもしれません。

 でも、添えるぬいぐるみの選択にはちょっとした気遣いが必要と思います。

 

 例えば、現在大ヒットしているアニメのヒーローなどのぬいぐるみの場合、贈った時点のインパクトはあるかもしれませんが、ブームが去ってしまうとゴミになりかねません。

 その結果、贈った相手の負担になってしまうという考え方もあります。

 

 ですので、ロングセラーのキャラクターや贈る相手が大好きな動物などのぬいぐるみを選んだ方が良いと思います。

 

ミッフィーズガーデン

 ミッフィーは世代を問わず誰からも愛されているキャラクターですよね。

 

 ご紹介しますのは、よくあるミッフィーとはちょっと違った、お花の入ったカゴを抱えたミッフィーのぬいぐるみ付電報です。

 ミッフィーがお花と一緒に電報を届けてくれます。

 

 ミッフィーがお好きな方は、普通の姿のものはお持ちだと思いますので、たまにはサプライズとして変わった形のものが喜ばれると思いますよ。

 

 取り扱っていますのは「ハート電報」という大人気の電報サービスです。

 その他にも、カピバラさん、くまのがっこう、セサミストリート、ピカチューなどなど、色々なぬいぐるみが用意されてますので、一度公式サイトをご覧になってはいかがでしょうか。

 

 

ガチャピン・ムック電報(誕生日用)

 

 ガチャピンやムックと言えば、ご存知の通り「ひらけ!ポンキッキ」というフジテレビの昔の子供向け番組のキャラクタですね!

 かなり前に番組は終了しているものの、依然としてメディアに登場する機会は多く、大人気キャラクタのひとつです。

 

 この電報は、メッセージカードにムックが描かれていて、付属品としてガチャピンのぬいぐるみが付いてます。

 サプライズとしては、ぬいぐるみのお腹を押すと、誕生日のお祝いメッセージをガチャピンとムックの声でしゃべってくれます

 

 音声メッセージ内容は固定で変えられません。

 公式サイトで事前に音声メッセージを試聴できます。

 

 取り扱っていますのは「VERY CARD(ベリーカード)」といいます。

 宅配で有名な佐川急便の子会社である佐川ヒューモニー(株)が運営していますので安心ですね。

 

ベリーカード(VERY CARD)公式サイト

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

お菓子を添える贈り物電報

 ぬいぐるみを添える場合は、相手に気に入ってもらえなかった場合の相手の負担が気になってしまいますが、お菓子の場合はその心配がなくなります。

 

 お菓子にはメッセージが印字されているものもありまして、箱を開けた時はかなりのインパクトがあります。

 そのあとは皆さんで楽しみながら食べてもらえますので、一石二鳥ですね。

 

マシュマロ電報

 マシュマロに印字されている文字でメッセージを伝える電報があります。

 その名も「マシュマロ電報」。

 

 マシュマロの1つ1つに、ひらがな・アルファベットが1文字ずつ書かれていまして、そのマシュマロを組み合わせてメッセージを作り、メッセージカードとともにお届けするサービスです。

 ふたを開けた時のサプライズ感はかなりのものがありますよ!

 

 マシュマロは1つずつ袋詰めされてます。もちろんマシュマロは食べられます。

 

 マシュマロは専用の箱に入っていまして、15個用と30個用の2種類の箱が用意されています。

 

 マシュマロとは別に、作成したマシュマロのメッセージをカードに印刷したものも同梱されているそうです。

 そのカードにはマシュマロのメッセージとは別に80文字以内のメッセージを添えられます。

 

 これは、誕生日はもちろんですが、こどもの日などのお祝いや記念日など、どんな場面でも使えると思います。

 相手が子供さんやお孫さんに限らず、結婚式など大人向けにも使えますね。

 個人的にイチオシの贈り物電報です!

 

 取り扱っていますのは(株)アイオンラインという会社になります。

 NHKの番組「おはよう日本」でも取り上げられたことがある大人気の贈り物電報です。

 

 

DECOチョコ電報

 

 こちらはチョコを包んである包装紙に印字された文字でメッセージを伝える贈り物電報です。

 チョコは有名ブランドのチロルチョコを使用していますので安心できます。

 

 DECOチョコ電報のメッセージは固定で、誕生日用は以下の2種類の中からお選びいただくことになります。

  • おたんじょうび おめでとう!HAPPYないちねんに(絵文字入り)
  • HAPPY BIRTHDAY(絵文字入り)

 

 取り扱っていますのは、ぬいぐるみ電報でもご紹介しました「ハート電報」です。

 

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

バルーン(風船)を添える贈り物電報

 子供さんやお孫さんの誕生日や記念日などに、パーティーを行う場合は、バルーン電報がおすすめです。

 サプライズ演出にも最適ですね。

 

 風船の種類も数多く用意されてまして、テーブルの上に置く小さ目できれいなものから、床に置く派手で存在感満載のものなど、ご予算に応じて選ぶことが可能です。

 

誕生日用バルーン

 これは床に置くタイプのバルーンになります。高さは約170cmです。

 

 パーティーの場の雰囲気を盛り上げるのでしたら、バルーン電報で間違いないと思いますよ。

 

 上の商品は(株)アップビートバルーン(UPBEAT BALLOON)という会社が取り扱っていますバルーン電報です。

 アップビートバルーンは創業1996年で、20年以上もバルーン商品を販売してますので、とても安心できます。

 

 他にもたくさんのバルーン電報がありますので、ぜひ公式サイトでご確認ください!

 

アップビートバルーン公式サイト

 

アレンジバルーン

 フラワーアレンジメントで華麗な花束を作るように、様々な形のカラフルなバルーンを使ってオシャレな空間を演出してくれるアレンジバルーンというものがあります。

 

 とても華やかですね!

 子供さんが目を丸くして喜ぶ姿が容易に想像できます。

 

 アレンジバルーンは全て専門デザイナーの方がひとつひとつ気持ちを込めて作った作品だそうです。

 

 取り扱っていますのは「ベルビープライム電報」です。

 創業1997年の20年以上もオリジナルギフトを手掛けている(株)ベルビーが運営しているサービスになります。

 

 誕生日用はもちろん、こどもの日などのお祝いなど、パターンは数多く用意されてますので、ぜひ公式サイトをご覧いただければと思います。

 

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

最後に

 本記事で取り上げた電報以外にも、数多くの贈り物電報がありますが、その中でも特に目を引いたものを選ばせていただきました。

 良い電報を見つけましたら随時更新していきたいと思います。

 

 また、ご紹介した取り扱いサイト内には、今回ご紹介した商品以外にもいろんな商品が揃ってますので、各サイト内で色々探してみるのも宜しいかと思います。

 

 私が今贈る機会を探しているのはマシュマロ電報ですね。貰った相手の生の声を聴いてみたいです。

 もし送ることが出来たら、相手の感想を聞いて、本記事でご紹介したいと思います。

 

 

 電話やメールで誕生日などのお祝いの言葉を伝えるのもとても良いことだと思います。

 でも、たまにはサプライズで贈り物電報を贈ってみるのも、贈る方も贈られる方も楽しめるのではないでしょうか。

 

 ご利用いただいた贈り物電報で子供さん・お孫さんの笑顔が見れたら最高ですよね!

 

 最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください