ブレイドアンドソウルのオンラインゲーム体験記


bladeandsoul-top02

 基本的に無料のオンラインゲーム「ブレイドアンドソウル」を試しにやってみました。その時の体験記を書きたいと思います。ゲーム選びのお供にご利用ください。

 キャラクターの外見カスタマイズは9999兆通り以上、と銘打ってますので、容姿やスタイルは思い通りに出来ると思って良いのではないでしょうか。

 ブレイドアンドソウルは、グラフィックの評判がとても良く、それでいてアクションパターンも多彩で、直感的な行動が出来るとのことで、非常に期待できるゲームだと思います。

 2014年5月20日から正式サービスを行ってます。

 ブレイドアンドソウルの詳細は公式サイトにてご確認下さい。

 公式サイト ブレイドアンドソウル

 

「ブレイドアンドソウル」の運営形態と動作環境について

 「ブレイドアンドソウル」の運営形態と動作環境は以下の通りです。

運営形態

ジャンル MMORPG
料金 基本無料
課金方法 アイテム課金

動作環境

必須スペック

対応OS Windows7 SP1 32/64bit
CPU Intel Dual Core 6300以上
メモリ 3GB以上
HDD容量 30GB以上
グラボ NVIDIA Geforce GTS 250以上
AMD Randeon HD4850以上
DirectX DirectX 9.0c以上

推奨スペック

対応OS Windows7 SP1 32/64bit
CPU Intel Core i5以上
メモリ 4GB RAM
HDD容量 30GB以上
グラボ NVIDIA Geforce GTX 650以上
AMD Randeon HD6790以上
DirectX DirectX 9.0c以上

※対応OSとしてWindows10がありませんが、私は問題なくできました。試す価値はあると思います。

 

ブレイドアンドソウルのインストール方法について

 ブレイドアンドソウルをインストールするには、まずncsoftの会員になる必要があります。ncsoftの公式サイトより会員登録を行って下さい。

 会員になりましたら、ブレイドアンドソウルの公式サイトよりncsoftに登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

 ブレイドアンドソウルのトップページが表示されましたら、まずNCSOFTランチャーをダウンロードしてインストールします。次にゲームをダウンロードします。

 ダウンロードが終わりましたら、ゲームのインストールを行います。ゲームのインストールが終わりましたら、デスクトップ上にブレイドアンドソウルのアイコンが作成されますので、それを実行します。

 ブレイドアンドソウルのゲームランチャ画面が表示されて、アップデートが始まります。アップデートが終わりましたら、「スタート」ボタンを押します。

 いよいよブレイドアンドソウルの始まりです!

■ 本記事の目次に戻る ■

ブレイドアンドソウルの体験記

 

サーバー選択とキャラ作成

 最初は、キャラクター作成です。まずは、種族と職業と性別の選択です。

 種族はジン、ゴン、リン、クンの4種族から選びます。種族毎に得意分野が異なるようです。

 職業は、暗殺者、剣術士、剣闘士、邪術士、双舞士の5職から選びます。

 次は、外形の選択です。かなり細かくカスタマイズ可能です。実際にお試しください。

 最後に、サーバーを選択とキャラクター名の入力を行います。終わりましたら、「作成完了」ボタンを押します。

 ここからは、ブレイドアンドソウルを実際に遊んでみた体験記をご紹介します。

 

グラフィックは圧巻のクオリティ

 ものすごいクオリティの動画で始まります。まるで映画のような感じです。しばらく見入ってしまいました。

 最初は行動訓練のクエストが続きます。すごく丁寧に教えてくれます。単なる行動訓練ではなくて、ストーリーの一部としての行動なので、ストレスなく行うことが出来ると思います。

 しばらくするとまた動画が始まります。本当にブレイドアンドソウルのグラフィックは素晴らしいですね。結構長めの動画だったのですが、全く飽きることなく没頭してしまいました。内容的にもとてもドラマティックなもので、今後の展開が楽しみになりました。

bladeandsoul-kaigan01-640x360

最初は綺麗な海岸が舞台です

bladeandsoul-kaigan02-640x360

村から海岸に抜けるトンネルです

 メインストーリーにそって次々にクエストが進んでいきます。クエストではプレイヤーの行動の他に、自分の強化方法などゲームシステムについても教えてくれます。

 あと、ブレイドアンドソウルで特徴的なのが、装備は武器とアクセサリしかないところです。服はあるのですが、キャラクターのステータスには直接関係ありません。

 防具にあたるものは、服に装着する宝貝(パオペイ)というアイテムです。宝貝を手に入れて、服にセットすることで、防御や命中などのステータスを上げることが出来ます。

 武器やアクセサリは、強化用のアイテムを使用して強化できるようです。

■ 本記事の目次に戻る ■

通過するだけの道中も手を抜かないグラフィック

 メインクエストが進み、とある村に落ち着くことになりました。村の中でメインクエストの続きを進めていると、新たにサブクエストも出るようになりました。

 クエストの内容は、メインストーリーから少し横道にそれるような内容ですが、バリエーションに富んでいて面白いです。あと、引き続き行動訓練も盛り込まれています。

 しばらく村内のクエストが続くのかなあと思っていたのですが、雲行きが怪しくなってきまして、村の外にお使いに行くことになってしまいました。

 瞬間移動の仕組みは用意されているのですが、まだ行っていない場所には飛べないため、お使い先には徒歩での移動になります。

 結構離れた場所だったのですが、道中の景色も全く妥協がなく、風景を眺めながら観光気分での移動でした。

bladeandsoul-kankou01-640x360

この門から村を出ます

bladeandsoul-kankou02-640x360

お使いに行く途中に素晴らしい景色の場所がありました

 一旦外に出たら、次々に他の場所に行かされるようになってしまい、あっという間にレベル7になってしまいました。

 

綺麗なグラフィックで妖しさも倍増

 村や海岸はとても綺麗な場所だったのですが、お使い先の場所は雰囲気が一変してしまいました。BGMも不気味なものに変わってしまい、何かが突然出てきそうでビクビクしながら進んでました。

bladeandsoul-hakaba01-640x360

怖いし気持ち悪いです

bladeandsoul-hakaba02-640x360

見え辛いですが、奥には火葬場があります・・・

 クエストも、新鮮な死体の脚をもってこさせるものがあったりして穏やかじゃありませんね。

 この辺でちょっとメインストーリーを外れて、生活系でもやってみようと思いまして、村内などを調べてみたのですが、製作とか採集などを行う方法について教えてくれる人を見つけることが出来ませんでした。

 仕方なくネットで調べてみたのですが、どうもレベルをもうちょっと上げないと無理なようでした。あと、製作も採集も自分でやるのではなくて、専用のNPCに依頼して行うということみたいです。

 製作をNPCにお願いするゲームはたまに見かけますが、採集も依頼するというのは初めてでした。

 生活系はまたの機会にすることにしました。

 

体験記のまとめ

 ブレイドアンドソウルは、最初は月額定額制の有料ゲームだったのですが、2015年3月から基本無料のアイテム課金制に変更になったそうです。

 それを聞くと、このゲームの質の高さもうなずけます。

 ゲームの操作説明の丁寧さやグラフィックの豪華さも素晴らしいですし、メインストーリーの内容も面白いですし、お金出してもいいかなと思える品質だと思います。

 それが無料で出来るのはすごくお得だと思います。

 また、やり込みたいゲームが1つ増えてしまいました。

 ブレイドアンドソウルの詳細は公式サイトにてご確認下さい。

 公式サイト ブレイドアンドソウル

 

 以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。

(c) NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください