おすすめスポット(北九州) 菅生の滝

菅生の滝

 

 菅生(すがお)の滝は、北九州市の道原(どうばる)の山中にあります。

 

 滝は3段に分かれていますが、上段部分の落差は約30メートルありまして、市内では最大落差だそうです。(北九州市ホームページより)

 

 私が行ったのは6月上旬で結構日差しが強めで暑かったのですが、菅生の滝の周辺はとても涼しくてエアコンが効いているようでした。

 

 本記事では、菅生の滝の見どころなどをご紹介しております。

 

訪問日:2019年6月上旬

 

 

菅生の滝とその周辺の解説

 菅生の滝は、タケノコで有名な合馬の南の山の中にあります。

 

 少し南にあります鱒渕ダムに寄り道することも可能です。

 

 菅生の滝の周辺マップです。

 

 

 マップ内のポイントを順に説明していきます。

 

① 菅生の滝

 滝は①にあります。

 

 かなり山奥ですが、しっかりした道がありますのでご安心ください。

 

② 駐車場(ノーマル)

 菅生の滝に一番近い駐車場になります。

 

 道中は、車1台がギリギリの狭さの場所もありまして、結構ドキドキさせられます。

 

 徐行で走行して、離合スペースをうまく使いながら進んでください。

 

③ 駐車場(チャレンジャー向き)

 菅生の滝まで1km弱の場所にあります駐車場です。

 

 この駐車場の先は、道幅がかなり狭い部分もありますので、運転に自信のない方は③の駐車場を選ぶのも手です。

 

④ 駐車場(上級者向き)

 一番奥の駐車場まで1kmちょっとですが、狭い道が続きます。

 

 運転に自信のない方で往復4km程度歩ける方は、こちらの駐車場はいかがでしょうか。

 

 一度歩いてみて道を把握してから、次にきたときは別の駐車場を選ぶというのも良いかもしれません。

 

 Googleマップのストリートビューをご覧になれる方は、一番奥の駐車場まで見れますので、道の様子を確認することができます。

 

⑤ 菅生橋

 この橋から先は別世界に飛ばされたような気分になるかもしれません。

 

 川のせせらぎの音や鳥のさえずりに耳を傾けながら、森林浴をお楽しみください。

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

菅生の滝のここがポイント!

 

 菅生の滝のおすすめポイントなどをいくつかご紹介します。

 

ここがポイント!
  • 菅生の滝までの道のりが気持ちいい
  • 滝つぼのそばも気持ちいい
  • 石畳の道は滑らないように注意
  • 駐車場は3カ所から選べます

 

菅生の滝までの道のりが気持ちいい

 一番奥の駐車場(ノーマル)から滝までは500mくらい歩きます。

 駐車場を出て100mくらい歩きますと橋がありまして、それを渡りますと辺り一面が緑で覆われます。

 上は樹々の緑、下は川に散在している岩の苔と、上も下も緑です。

 

 しかも、太陽の光はさえぎられていますし、すぐ横は菅生の滝から続いている川の水がありますので、とても涼しいです。

 

 滝が近づいてきますと数多くのお地蔵さんが出迎えてくれます。

 

滝つぼのそばも気持ちいい

 冒頭でふれましたが、菅生の滝は3段に分かれています。

 上段の落下点は滝つぼになっていまして、足腰に自信のある方はそばまで行くことができます。

 

 滝つぼの脇にほこらがありますので、登られた方はお参りもできますよ。

 

 滝つぼ周辺は特に立ち入り禁止などの案内板はありませんでしたので、行くことは問題ないと思いますが、自己責任でお願いします!

 

石畳の道は滑らないように注意

 駐車場からしばらくは平らな道ですが、途中から石畳の道になります。

 石には苔がついているものもありますので、滑らないようにご注意ください。

 

 ご高齢の方は杖をお持ちになれば歩きやすくなるかもしれません。

 

駐車場は3カ所から選べます

 上の「菅生の滝の周辺の解説」でも説明しましたが、車で来られた方は、駐車場が3カ所ありますので事前にどれに停めるかお決めになることをおすすめします。

 

 チャレンジャー向けの駐車場は往復2kmほどですので、ハイキング気分でちょうど良いと思うのですが、歩道が無くて道が狭いんですよね。

 

 ご高齢の方やお子様連れの方はノーマルの駐車場をおすすめします。

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

菅生の滝の情報

名称 菅生の滝
読み方 すがおのたき
場所 福岡県北九州市小倉南区大字道原
料金 無料(駐車場も無料)
種類
指定
アクセス(車) 駐車場まで九州自動車道小倉南ICから約9km
アクセス(公共) 調査中
備考  

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

さいごに

 菅生の滝は3回ほど行きましたが、初めて行ったときはスリルのある冒険のような感じでした。

 車の運転中は、駐車場の場所は分からないし、行くまでの道は細いし、対向車がきたら嫌だし、と色々な心配事があって不安でした。

 車を降りてからは、周りに誰もいない薄暗い森の中で知らない道を歩く不安さや、途中のお地蔵さんの数の多さなどでドキドキでした。

 

 でも2回目以降はとても気持ちよくハイキング気分で行くことができます。

 

 とてもおすすめの場所ですので、ぜひ!

 

 最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください