記念品や表彰用品は123トロフィーに丸投げ!急ぎ、大口、即納OK!


 退職や卒業・卒団時の記念品・表彰楯・トロフィー・優勝カップ・メダルなどは、面倒そう、大変そうなどの理由で後回しにしてしまい、間際になって慌てて急ぎの注文になってしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 また、以下のような悩みもあるようです。

  • 発注量が多すぎて、納期に間に合わないと言われた
  • 発注量が多すぎて、断られた
  • 異動してきたら、前任者から引き継がれてなくて、また1からオーダーし直し
  • 前回と同じ内容でオーダーメイド注文したが、前回と出来上がったものが微妙に違う
  • オーダーメイドは面倒なのでしたくないけど、どこにでもあるようなものは嫌だ
  • 送り先に直接届けてほしい
  • 記念品の中身が分かるように種類別にラッピングしてほしい
  • 記念品ごとに名前を入れたいけどかなり割高になるのでは

 このようなお客さん側の様々なニーズに対応していくには、お店の規模と長年の実績、あとはなんといいましても、お店の方の考え方だと思います。

 お客さんのニーズに柔軟に対応するためには、各方面の顧客との長年の経験、実績を積むことが必要だと思います。

 お客さんへの細やかな対応のためには、お店の人がどれだけ真摯にサービスに対して取り組んでいくかにかかっていると思います。

 このような悩みを解決し、信頼と実績のある表彰用品のお店として私がおすすめするのは、「123トロフィー」です。

 

「123トロフィー」の評判が良い理由

 実店舗での販売は1971年から、ネットショップは2000年からという「123トロフィー」さんの評判の良い理由を挙げてみました。

 

品数の豊富さ

 まず驚くのは、品物の種類の豊富さです。10000点以上の品揃えの商品から、選ぶことができるそうです。

 通常、表彰用品を利用するのは、会社や学校などの団体が多いと思います。よって、団体向けの商品は豊富に揃ってます。

 しかし、「123トロフィー」は、団体向けの商品だけでなく、仲間内やクラブ活動向けの商品や、個人向けのものにも手を抜いていません。

 結婚式の記念品や、子供さん向けのドラえもんトロフィーや楯もあります。

 もちろん、基本的に注文は1個から可能となっています。

 

大量注文に動じない

 「123トロフィー」は、これまで取引した企業の数が10000社を超えるそうです。

 それだけ多くの大口取引の経験があると、少々のことでは動じないと思います。

 逆に失敗例も少なくないと思います。

 でも、その経験を次に活かす努力のおかげで、現在の良質なサービスにつながって、その結果リピーターも多いのだと思います。

■ 本記事の目次に戻る ■

注文方法の豊富さ・簡単さ

 注文する場合は、以下のデータ形式が利用可能です。

  • MS-Word
  • MS-Excel
  • MS-Powerpoint
  • PDF
  • AdobeのIllustrator
  • AdobeのPhotoshop
  • 画像データ(JPG、GIF、PNG)

※ファイルのテンプレートは自由にダウンロードできます。

 これらで入稿データを作成して注文可能です。

 また、「123トロフィー」独自の簡単デザイン作成システムも用意されてます。このシステムは、公式サイトから事前に体験可能です。

 当然、文字やイラストなどを送付して、「123トロフィー」専属デザイナーにおまかせでデザインをお願いすることも可能です。

 

顧客の立場に立ったオーダー管理

 「123トロフィー」は、顧客の注文内容を一定期間自社内で厳格に管理しているそうです。

 ですので、過去に注文実績がある場合は、とてもスムーズに注文を行うことが出来ます。

 たまにあるのが、過去に「123トロフィー」の利用経験があるが、前任者との引継ぎが行われていなくて、前回の注文情報が判らない場合です。このような場合でも、過去の履歴を調べて対応してくれるそうです。

 また、過去の製品の制作担当者も合わせて管理されているため、基本的に前回と同じ担当者によって対応を行うことにしているそうです。

 「123トロフィー」曰く、引継ぎは「表彰用品は123トロフィーで宜しく!」だけで良いそうです。

 とても安心できますよね。

 

注文通りに作って届けて終わりではない

 出来上がった商品を受注元に届けるのは当たり前ですが、届け先を受注元ではなく、その商品を使用する会場などに直接送ったり、贈り物として直接相手に送ることも対応してくれます。

 また、商品毎にラッピングを変えて中身が分かるようにするくらいは普通に対応してくれます。

■ 本記事の目次に戻る ■

記念グッズへの個別の名前入れも低価格

 記念品のマグカップなどに1つずつ名前を入れるサービスも、1個100円で行ってくれるそうです。

 

支払方法の種類が豊富

 以下の支払い方法が可能です。

  • クレジットカード
  • 銀行振り込み(振込手数料はお客様負担)
  • 代金引換(購入税込5400円以上で手数料無料)
  • Amazonペイメント
  • FREX B2B(購入税込5400円以上のみ)
  • NP後払い

 

 色々書かせていただきましたが、詳細は公式サイトでご確認下さい。

 「123トロフィー」公式サイト 123トロフィー

■ 本記事の目次に戻る ■

注文の流れについて

 利用者のことを第一に考える「123トロフィー」ですので、注文方法も色々工夫されてます。

 

見積依頼用のWEBシステム

 見積書が必要な場合は、「簡単WEB見積書発行」という自社のWEBシステムがありまして、直ぐに見積書を発行することが出来ます。

 更に、そのシステムから在庫状況の確認や製品の注文も可能です。

 当然、見積依頼用の専用Excelファイルなどを使用した見積依頼も可能なのですが、こちらの場合は見積書発行まで数日掛かるそうです。

 

注文方法

 商品は、印刷デザインのレイアウトが固定のものと、オリジナルのデザインが可能なものの大きく2種類に分かれます。

 その種類によって注文方法が少々異なります。

 

印刷デザインのレイアウトが固定のもの

 印刷デザインのレイアウトが固定な商品は以下の通りです。

  • トロフィー・カップ・表彰楯・メダルの場合、商品番号が「84」か「85」で始まり、かつかつ商品名に【オリジナルデザインができる】という文言が入っていない商品

 以下の画像は、印刷デザインのレイアウトが固定の商品の例です。

(画像クリックで別タブに拡大表示されます)

 ポイント①の部分で商品番号を確認できます(例の場合注文番号の頭が「84」)。ポイント②の部分にデザイン内容を入力します。

 商品によっては、図柄の選択が可能なものもあります。

 また、1つの商品を大量に購入する場合、図柄やレイアウト、文字などを複数パターン作成したい場合もあると思いますが、その際は、注文時の彫刻1行目の部分に「後ほどExcel入稿します」と入力して注文することで、後で複数パターンのデザインデータを送付することも可能です。

 レイアウトが固定な商品に関しましては、ネットからの注文確定後に「123トロフィー」さんから送信される注文受付メールを受信することで手続き完了です。

 後は商品の納品を待つだけです。

■ 本記事の目次に戻る ■

オリジナルのデザインが可能なもの

 オリジナルのデザインが可能なものは以下の通りです。

  • 商品名に【オリジナルデザインができる】と入っている商品
  • 輸入トロフィーの場合、商品番号が「87」、「88」、「89」で始まる商品
  • 表彰楯の場合、商品番号が「84」、「85」で始まらない商品

 以下の画像は、印刷デザインのレイアウトを自由に行える商品の例です。

(画像クリックで別タブに拡大表示されます)

 ネットからの注文時には、商品と個数を指定するだけです。残りの内容は、お客様ごとの専用入稿ページで行います。

 注文確定後に、「123トロフィー」さんから注文確認メールが送信されます。そのメール内に専用入稿ページのURLが記載されてますので、クリックしてアクセスします。

 専用入稿ページを利用するには、注文番号とお名前、メールアドレス、電話番号の入力が必要です。

 あとは、商品別にデザイン内容を入力していきます。1つの商品でデザインを複数パターン指定することも可能です。

 デザインの指定方法は、以下からお好きなものを選べます。

  • 「123トロフィー」さんオリジナルの「簡単デザイン作成システム」を利用する
  • 文言やイラストを送付してデザインは「123トロフィー」さんにおまかせする
  • ご自分でAdobe社のIllustratorかPhotoshopでデザインイメージを作成して送付する
  • MS-OfficeのWordかExcelでデザインイメージを作成して送付する
  • 画像データ(JPG、GIF、PNG)でデザインイメージを作成して送付する

 

 デザインデータの入稿を行うにあたって重要な点が1つあります。

 入稿の指定として、「完全データ入稿」と「「123トロフィー」デザイナーさんによるデザイン」の2種類あります。

完全データ入稿

 完全データ入稿の場合は、商品はお客さん側が送付したデータ通りに制作します。「123トロフィー」によるデザインの確認は行いません。

 この方法のメリットは、納期が短くなることです。「123トロフィー」で購入経験のある方は、こちらの方法が良いかもしれません。

「123トロフィー」デザイナーさんによるデザイン

 こちらの方法は、お客さんから送付されたデータで、専属デザイナーがデザインし、一旦お客さんに内容を確認してから制作に入る方法です。

 注文時に自分でデザインした場合でも、専属デザイナーさんに再デザインして頂けるので、安心して注文することが出来ます。

 初めて購入される場合は、こちらの方法をおすすめします。

 もちろん、デザイン料などは掛かりません。

 

 注文時の流れについて簡単にお伝えしましたが、詳しい内容は、各商品のページ内に「初めての方必見!商品別ご注文・ご入稿方法」のボタンがありますので、そちらでご確認ください。

 「123トロフィー」公式サイトはこちらです 123トロフィー

■ 本記事の目次に戻る ■

最後に

 私も何度か記念品の購入で利用させて頂いてますが、納期、品質など全く問題ありませんでした。

 今度ゴルフコンペの幹事をやるときに、たまには盛り上げるために表彰盾でも用意しようかと検討中です。その際はもちろん「123トロフィー」にお願いします。

 それと、最近知ったのですが、「123トロフィー」で、あの有名なアカデミー賞のトロフィーの製造メーカーの製品を買うことが出来るそうです!

 あのトロフィー(オスカー像)は、アメリカのトロフィーメーカーR.S.Owens社が製造しているそうなのですが、「123トロフィー」とR.S.Owens社は昔から交流がありまして、そのお陰でR.S.Owens社のトロフィーを販売することができるそうです。日本で唯一「123トロフィー」さんだけだそうです。

 会社の総務の方、学校の備品担当の方、イベントの幹事さん、記念品や表彰盾・トロフィーなどでお困りの場合は、迷わず、表彰シーンをプロデュースしてくれる「123トロフィー」お選びになるをおすすめします!

 面倒なことは「123トロフィー」にお任せして楽させてもらいましょう!

 

 「123トロフィー」の公式サイトはこちらからどうぞ。

 トロフィー品揃えナンバーワン 表彰用品のことなら業界最大級のネット通信販売のお店123トロフィーで! 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください