玄米や雑穀米が習慣の方必見!もっと手軽でお得な方法があります!玄米ミルクスムージー


 日頃から健康のために、白米ではなく、玄米や雑穀米を食べている方も多いと思います。

 中には、国産のものを購入するために、道の駅などの直売場に足を運ばれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 本記事では、玄米や雑穀米がお好きで良く食べている方に、おすすめな商品をご紹介したいと思います。

 

玄米や雑穀米を炊くのは結構面倒

 玄米は、浸水に時間が掛かったり、炊飯器の玄米モードを使う必要があったり、なかなか面倒ですよね。

 中には圧力釜や土鍋で炊いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 美味しく炊き上げるために、色々工夫されていると思います。

 雑穀米の場合は、白米に雑穀を加えて、いつも通りに炊くだけで良いですので、玄米に比べると楽ですね。

 でも、炊飯器で長時間保存すると、雑穀特有の臭いが強くなりますので、毎回1食分しか炊かないという方も多いのではないでしょうか。

 私は、いつも作りすぎて余らせてしまって、炊飯器の中で変色してしまった雑穀米に謝りながら処分しています・・・。

 また中には、実は白米だけの方が好きなのに、健康のためと思って頑張って食べている方も、いらっしゃるかもしれません。

 

玄米や雑穀米を毎日食べるのは大変

 玄米や雑穀米などは、毎日継続して食べた方が良いと分かってはいるけど、炊くのが大変だったり、毎日だと飽きてしまったりなどの理由で、たまに食べる程度という方が多いと思います。

 基本的に、1回食べたからといって明らかに違いが出るということはほとんどないと思います。毎日適量を継続して食べてこそ、良い兆候が表れてくるのではないでしょうか。

 また、健康のためと思って頑張って食べている方にとっては、慣れもあるかと思いますが、毎日食べるために色々苦労されていることと思います。

 

玄米や雑穀米の1食分の値段

 玄米は、色々な種類がありますので一概には言えませんが、大体1kgで1000円くらいでしょうか。

 一人1日2合食べるとして、玄米は1日300g(1合は約150g)必要ですので、1日3食として、1食当たり100g使うとします。

 すると、玄米1食分は100円ということになります。

 雑穀米も色々な種類がありますので一概には言えませんが、純国産の場合、ネットで見た感じですと大体1kgで2000円くらいでしょうか。

 玄米と同様に、一人1日2合食べるとして、白米2合に雑穀米を30g入れるとすると、1食あたり10g使うことになります。

 雑穀米1kgで2000円としますと、10gは20円となります。

 白米を5kgで2000円として計算しますと、1食100gの白米は40円となります。

 よって、雑穀米1食分は60円ということになります。

※各金額は玄米1kg1000円、白米5kg2000円、雑穀米1kg2000円と仮定したときのものです。

 

「玄米ミルクスムージー」とは

 本当は、玄米や雑穀米を毎日食べたいけど、炊くのに手間がかかるから控えている方はいらっしゃいませんか?

 実は家族の中に玄米や雑穀米が苦手な方がいて、でも本当は食べてほしいと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 そのような方々におすすめしたい商品があります。

 「玄米ミルクスムージー」といいます。

 スティック内に粉が入ってまして、それを水や牛乳、豆乳などに溶かして飲みます。おすすめは牛乳です。

 原材料は、以下の通りです。

玄米末、きな粉(大豆(遺伝子組み換えでない))、還元麦芽糖水飴、でんぷん分解物、黒糖、和三盆糖、ミルクカルシウム、青玄米、胚芽押し麦、はだか麦、もち玄米、もち黒米、もち麦、水素焼成サンゴ末、酵素処理アスパラガス抽出物、月桃葉抽出物、はと麦、もち赤米、もちきび、人参末、紫イモ末、椎茸末、カボチャ末、玉ネギ末、大根末、小豆、ひえ、もちあわ、青大豆、黒大豆、トウモロコシ、増粘多糖類、微粒二酸化ケイ素、甘味料(ステビア)、(原材料の一部に大豆、乳を含む)

 商品の価格は、1箱に20包入りで、3800円です。1包あたり190円ということになります。

 玄米と雑穀米の各1食分の値段を合わせると、先ほどの例では160円。

 玄米ミルクスムージーは、玄米と雑穀と野菜が入って1回分190円。

 健康食品としてみても、ものすごく高いという感じではないですよね。考えようによっては、安いと感じる方もいらっしゃると思います。

 実は、玄米ミルクスムージーは「定期お届け」というコースが用意されてまして、それですと、20%OFFの3040円で購入できます。1包あたり152円です。

「定期お届け」コースにすると、値段的には、市販の玄米と雑穀米を購入して調理して食べるよりも、玄米ミルクスムージーの方がお得ということになりますね。

 

実際に飲んだ感想は

中身の粉はこんな感じです

コップに入れます

 粉は、ほんのり米ぬかの匂いがします。これをミルクに溶かして飲むだけです。

 

ミルクを入れてよくかき混ぜます

材料のつぶつぶが見えます

 

 そして、気になる味なのですが・・・美味しい!

 初めて飲んだ時は、つい声が出てしまいました。もう1本使ってもう1杯飲みたいと真面目に思ったほどです。あくまでも個人の感想ですが。

 なんといいますか、とても香ばしい味です。(表現が下手でごめんなさい)

 でも、粉の見た目と匂いからは予想できなかったのですが、とても甘いんです。とはいいましても、決していやらしい甘さではないです。香ばしい甘みという感じです。

 スティックには、1包と水150mlと書かれているのですが、私は、1包を牛乳200mlに溶かして飲んでます。

 1食おきかえプランとして2包を一度に取ることも書かれてますが、私は朝食時に、玄米ミルクスムージー1包と食パン1枚を食べてます。

 それだけで私はお昼まで大丈夫です。

 

まとめ

 最後におすすめポイントを挙げさせて頂きますと、

  • ミルクに溶かすだけで出来上がり
  • とにかく美味しいので続けやすい
  • 低カロリー(1スティック32.4kcal)
  • お腹持ちが良くて置き換えダイエットにも◎
  • 玄米と雑穀米が一度に取れる
  • 玄米と雑穀米だけでなく野菜も合わせて取れる
  • 1包あたり190円(定期お届けコースの場合は152円)

といったところでしょうか。

 あと、私の個人的なことになってしまいますが、毎日の朝のトイレがとてもスムーズになったのもすごくうれしかったです。

 今、玄米や雑穀米が習慣になっているのでしたら、試しに「玄米ミルクスムージー」に置き換えてみませんか?

 「玄米ミルクスムージー」はラウディ(LAUDi)という美容関連製品の会社の商品です。詳細は公式サイトをご覧ください。

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください