「グーペ」の評判を徹底分析! 高評価なのは店長さん 悪く言うのは個人利用者


 ホームページ作成サービス「グーペ(Goope)」は、飲食店や小売店、病院や整体院などの医療関係、幼稚園や学校などの教育機関などなど、様々な業種の方に選ばれているとても評判の良いサービスです。

 「グーペ」は店舗向けのホームページが作りやすいようになっていますので、個人的なホームページを作ろうと思ってる方は満足できないのではないでしょうか。

 「グーペ」の口コミを見ていても、そのような傾向があります。

 もちろん個人向けのものも作れるのですが、個人の方向けの機能はほんの一部でして、店舗経営者向けの便利な機能がたくさん使えるようになっているんですよね。

 ですので「グーペ」は、実店舗の業務に忙しいけど、なんとか頑張って自分でお店のホームページを作りたい方には、かなり評判が良いのです。

 本記事では、「グーペ」を使ってご自分でお店のホームページを制作された方々の評価が高い秘密について分かりやすく解説しております。



グーペとは

 「グーペ」は初心者でも簡単にホームページが作れると評判のサービスです。

 冒頭にも書きましたが、「グーペ」はお店や病院、教育機関のように、店舗や事務所などを構えていて、様々な利用者を対象としたサービスを行っている業種のホームページ作成に向いています。

 個人的なホームページを作成する際に良く利用する、ブログ機能やフォトアルバム機能などはもちろん使えるのですが、その機能は「グーペ」が持っている数多くの便利機能のほんの一部です。

 予約システムやカレンダー機能、店舗案内機能、商品メニュー作成機能、オリジナルクーポン作成機能、求人案内作成機能、などなど、個人のホームページではほぼ使いませんが、お店の経営者でしたら絶対欲しい機能がいっぱい使えるようになっているのです。

 「グーペ」の便利な機能に関しましては、別記事「店舗向けホームページを作るなら「グーペ(Goope)」 その理由と使い方を徹底解説!」をご覧ください。

■ 本記事の目次に戻る ■

 

グーペの評判の良さ

 「グーペ」の公式サイトに、「事例紹介」として実際に「グーペ」を利用されている方々の生の声が掲載されています。

 そこには、ホームページ作成技術をどの程度お持ちの方が、どのような想いで、どのようなホームページを作成したのか。

 また、ホームページを作成した後、お店がどのようになったのか、などなど、これから店舗や団体などのホームページを作ろうと思っていらっしゃる方にとって、とても参考になることが書かれています。

 ぜひご覧いただければと思います。

 「グーペ」の公式サイトはこちらからどうぞ。

 表示されたページを少し下にスクロールしますと「グーペをご利用のみなさまの声」と書いてある箇所がありまして、そのすぐ下の6店舗ほどお店の紹介が表示されているところの右下に「事例紹介はこちら」とありますので、そこをクリックしますと全ての事例紹介が見れます。

 その中から気になったものを2つほどご紹介したいと思います。

■ 本記事の目次に戻る ■

焼き菓子のお店「まんまある」

 1つ目は「まんまある」という焼き菓子のお店です。

 店長さんのメッセージに「ホームページの写真を見て「食べたくなった」と来店してくださったお客様もいます」と書いてありまして、この程度の自己アピールは最低限やらないといけないよな、とちょっと失礼なことを考えつつお店のホームページを訪問してみました。

 トップページは素朴な感じで、でも決して安っぽい感じではなく、お店で売っているお菓子の写真のスライドショーが迎えてくれます。

 美味しそうなお菓子が次々に表示されていましたので、他のお菓子も見たくなって、商品メニューのページに移動してみました。

 そこには30種類以上のお菓子の写真がズラッと並んでまして、味を想像させる簡単なコメントも付いています。

 見ている内に次に出てくるお菓子が気になってしまい、結局最後まで一気に全種類見てしまいました。

 いや、最初の店長さんのメッセージ通りで、悔しいけどスゴく食べたくなってしまいました

 「まんまある」の店長さんが「グーペ」を選んだ理由として、以下の3つを挙げています。

  • スマホからでも簡単に作成できること
  • 継続しやすい金額だったこと
  • サポートも丁寧でわかりやすかったこと

(「グーペ」公式サイト内の「まんまある」さん紹介記事より引用)

 将来的にはメールマガジンも始めて見たいと書いてありました。「グーペ」に標準装備されていますので、いつでも始められますね。

 余談ですが、本当に食べたくなってしまいましたので、早速Googleマップ上のお店の場所に☆印を付けました。隣の県ですので、近いうちに行きたいと思います!

 

ゲームバー グリュック

 2つ目は「グリュック」というゲームバーです。

 私は、「グーペ」の事例紹介でゲームバーというジャンルのお店の存在を初めて知りました。

 お酒を飲みながら、お店が用意しているボードゲームやカードゲームで遊んで楽しむようです。

 また、このお店独自のシステムとしまして、店内のみで利用可能な「ゴールド」という通貨で支払いを行うんですよね。

 このシステムの説明もホームページに掲載されていました。

 このお店のホームページがなくて、どんなお店か知らなかったら、100%行くことはないですし、存在すら知らないままです。

 たまたまお店の前を通っていて、気になったから入ったとしても、突然お店独自のシステムのことを説明されたら、「ん、やばいかも?」とか思ってしまうかもしれません。

 お店のコンセプトを知ってもらうというホームページの重要な目的のひとつがとても良くわかる事例だと思って紹介させていただきました。

 店長さん曰く、「今、オープンして3ヶ月ですが来店してくださるほぼすべての方がホームページを見てきてくださっています。」とのことでした。

 お店のオーナーさんはパソコンが苦手なのですが、「グーペ」なら更新することができるそうです。

 


 以上、2つほどご紹介させていただきました。

 他にも多くの事例が紹介されてますので、「グーペ」を検討される際の参考情報としてぜひご利用ください。

 きっとあなたの背中を押してくれる意見が見つかると思いますよ!

※実店舗にご迷惑になるといけませんので店舗ホームページの直接リンクは載せていません。お手数ですが「グーペ」公式サイトからご覧ください。

■ 本記事の目次に戻る ■

グーペの悪い評判

 ネットで「グーペ」のことを色んな観点から調べていると、当然悪い評価をしている方もいらっしゃいます。

 100%全ての人に満足の行くサービスなんてこの世に存在しませんから、色んな意見があって当然です。

 これまでご説明してきたように、「グーペ」は店舗や事務所などをお持ちで、様々な利用者を対象としたサービスを行っている業種のホームページ制作に適しています。

 ですので、ブログを公開するだけとか、趣味の紹介だけが目的のような個人的なホームページには向いていません。

 このような方は、「グーペ」に悪い評価をしてしまうことも少なからずあると思います。

 また、ホームページ制作が得意な方にとっては、「グーペ」が提供している機能以上のことはやりづらいですので、評判が悪くなってしまうのではないでしょうか。

 ですので、店舗のホームページを作ろうとお考えの方が、「グーペ」が向いていない方々の悪評を読んで「グーペ」を評価してしまうのはとてももったいないです!

 ぜひ「グーペ」の先輩方の意見をお読みになったり、実際に15日間お試しサービスで体験していただいて、「グーペ」を正しく評価していただきたいと思います。

 「グーペ」を利用したことで業績が上がった方々は確実にいらっしゃるのですから。

 15日間お試しサービスは「グーペ」の公式サイトから申込みできます!

■ 本記事の目次に戻る ■

まとめ

 私が主に利用しているのはWordPress(ワードプレス)というホームページ作成サービスです。

 IT業界に身を置いていますので、自由度の高いWordPressはとても使い勝手が良くて手放せません。

 そんな私でも実はグーペ(Goope)を利用しています。

 知人からホームページを作りたい旨の相談を受けたことがありまして、勉強がてら15日間お試しサービスを利用してみたのですが、そこで一目惚れしてしまいました。

 無料で利用できる他のホームページ作成サービスも試したことはあったのですが、私には向いてなくて、「グーペ」も同じ感じなんだろうなと思っていたのですが、良い意味で期待を裏切られました。

 もちろん知人には「グーペ」を勧めました。

 私が「グーペ」を好きなところは、自由度と定型度の絶妙のバランスですね。

 様々なコンテンツを追加できるように柔軟な構成になっているにもかかわらず、ホームページ内の部品の配置バランスなどはあまり気にしなくてよい作りになっているんですよね。

 語り始めるとキリがなくなりそうですのでこのへんで失礼します。

 よろしければ「グーペ」に関してまとめた記事「「グーペ」はお店のホームページ作成におすすめ!裏も表も大公開!」をご覧いただければと思います。

 「グーペ」の公式サイトはこちらです。

 

 最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください