クッキー生地にイニックコーヒーをまぜて焼くと味が2ランクアップ!


 誕生会に持っていくおやつとしてクッキーを作ったのですが、試しに生地にイニックコーヒーを入れて焼いてみました。

 こげ茶色のクッキーを作る場合は、ココアパウダーが定番だと思いますが、そこをイニックコーヒーに置き換えてみました。

 「イニックコーヒーって何?」という方は、別記事「レギュラーコーヒーの代わりはインスタントコーヒーではなくイニックコーヒー(INIC coffee)という選択」を書いておりますので、もし宜しければご利用ください。

 

はじめに

 レギュラーコーヒーの美味しさがもっと手軽に手に入らないかなあと、いつも思っていたところに、あるセレクトショップでイニックコーヒーを見つけたのが、私とイニックコーヒーの出会いでした。

 実際に飲んでみた感想については、別記事「レギュラーコーヒーの代わりはインスタントコーヒーではなくイニックコーヒー(INIC coffee)という選択」をご覧ください。

 簡単にいいますと、一般的なインスタントコーヒーよりは確実に美味しかったのですが、レギュラーコーヒーにはまだ及ばないという感じでした。

 そんな中、イニックコーヒーの公式サイトに、イニックコーヒーの粉をケーキやアイスなどのお菓子と組み合わせるレシピが紹介されているのを見つけました。

 その時、「たしかにお菓子とは相性いいかも」と思ったのがきっかけとなり、イニックコーヒー入りクッキーを作ってみようと思ったわけです。

 

作り方

 まずは、普通にクッキーの生地を作ります。もしイニックコーヒー入りクッキー作りをお試しになる場合は、みなさんのいつものクッキーのレシピで問題ないと思います。

 私は今回ラングドシャを焼きますので、その生地を作りました。そして、その中にイニックコーヒーを入れました。使用したのはイニックコーヒー「Smooth Aroma」です。

(画像クリックで拡大表示します)

 ちょっと多すぎたかな、と思いましたが、初めてなので実験も兼ねて全部入れました。入れたあとは均等に混ぜてなじませます。

 生地が出来上がりましたら、いつもと同じように焼きます。焼く時間もいつもと同じです。

 私のラングドシャは、こんな感じに焼きあがりました。

(画像クリックで拡大表示します)

 こげ茶のほうがイニックコーヒー入りのラングドシャです。ちょっと混ぜ方が雑だったせいか、まだらになってしまいました。ちなみに、表面の欠片はアーモンドです。

 

初めてのイニックコーヒー入りクッキーの味

 恐る恐る味見してみたのですが、なんとこれが想像を超える仕上がりだったのです。自分でいうのもなんですが、とても美味しかったです。

 クッキーの中のイニックコーヒーは濃すぎず薄すぎず、とてもいい感じにクッキーになじんでまして、とても良い仕事をしてくれました。

 イニックコーヒーは、インスタントコーヒー的に飲んでも美味しいですが、お菓子との相性は最高だということを実感しました。

 

食べてもらった人の感想は?

 というわけで、みんなに食べてもらいました。

 まずは、何も言わずに、普通のクッキーとイニックコーヒー入りのクッキーをごちゃまぜにしてお皿に載せて出しました。

 最初はみんな普通のクッキーを食べていて、「バターの風味がいいねー」など普通の感想だったのですが、あるひとりが「こっち食べてみよっと」とこげ茶のほうを手に取って、口に運んだ瞬間、「ん?なにこれ!」と声が。

 ちょっとドキっとしたのですが、「こっちのほうが美味しい!」と言ってくれました。それからというもの、みんなイニックコーヒー入りの方を食べ始めてしまいまして、あっという間に無くなってしまったんです。

 「これ何使ったの?」との質問に、満面の笑みを浮かべながら、「実はね、コーヒーの粉を混ぜてあるんすよ」と教えてあげました。

 その後、コーヒーの粉の正体はイニックコーヒーという商品で、イニックコーヒーは何でも粉にしてしまうパウダーフーズフォレストという会社が作っている、などなど詳しく説明してあげました。

 中でも一番うれしかったのは、一番のコーヒー通(自分で生豆を買ってきて焙煎してしまう)の人から「美味しい」って言ってもらえたことですね。

 

最後に

 というわけで、イニックコーヒー入りクッキーは大成功でした。

 正直ここまで評判が良いとは思っていませんでした。普通にコーヒー風味のクッキーという感じで終わってしまうと思っていたのですが。

 イニックコーヒーに出会えてて本当に良かったと思います。

 もしかしたら、一般的なインスタントコーヒーでも美味しくできるかもしれないですね。でも、イニックコーヒー通の予想としましては、一般的なインスタントコーヒーだと、たぶん苦みが強く出てしまうのではないかと思います。

 念のために、今度インスタントコーヒーでも試してみようと思います。

 イニックコーヒーに興味を持たれた方は公式サイトでご確認ください。

 公式サイト たった5秒で本格コーヒー【イニックコーヒー】

 

 また、冒頭にも書きましたが、別記事「レギュラーコーヒーの代わりはインスタントコーヒーではなくイニックコーヒー(INIC coffee)という選択」も参考にして頂けるとうれしいです。

  ちなみに、次はスポンジケーキの生地にまぜてみようかなと思ってます。

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください