農業や陶芸を体験をしてみませんか?普段できないイベントが満載!TABICA(たびか)をおすすめします!


 前々から農家や漁師の方々の暮らしに興味がありまして、田舎の方に移住することを考えたこともありました。でも地方の職人さん方と交流する機会を持つことなんて夢のまた夢だと、諦めてました。

 それでも、テレビ番組などで地方の職人さんが活躍されている姿を見かけると、あーやっぱりいいなあ、と思ってしまう自分がいました。

 そこで、実際に生活を始めるのは無理だとしても、せめて体験できないかなと考え始めたのですが、それがきっかけで、とても良いサイトを見つけることが出来ました。

 それは「TABICA(たびか)」というサイトです。

 公式サイトはこちらになります TABICA公式サイト

 

TABICA(たびか)とは

 TABICA(たびか)には、都会から少し離れた地域で、そこの地元の方々が個人で主催するイベントが数多く紹介されてます。

 もし気に入ったイベントがみつかりましたら、そのイベントに参加申込みすることで、日常生活では出来ない体験をすることが出来るサイトです。

地元のホストと半日を過ごすなかで、毎日の生活とは違う時間の流れがあることを感じるはず。
わたしたちが過ごす日常のすぐ近くに、まったく異なる時間の流れがあること。
その驚きは、日常に戻ってからも私たちを励まします。


TABICA(たびか)のサイトより引用

 まさにこれだ!と思いました。

 体験してみたいイベントを探す場合は、いつ、どのへんで、どんな目的で、と3つの条件設定が可能(条件は1つでも2つでも可能です)でして、その条件で検索すると、マッチした体験イベントがリストアップされます。

 尚、TABICA(たびか)の体験イベントは、有料です。イベントを主催するホストの方々が各々設定してます。料金は大人と子供料金は別に設定されているものが多かったです。

 各イベントの詳細内容は写真付きで丁寧に説明しているものがほとんどで、実際に参加された方々のレビューも掲載されてますので、その内容と金額を照らし合わせて、妥当かどうかも確認し易いと思います。

 また、各イベントは、TABICA(たびか)の体験レポーターの方が実際に参加して確認されているようです。

■ 本記事の目次に戻る ■

登録されている体験やイベントをご紹介

 TABICA(たびか)に登録されているイベントは、目的別に以下の5つにカテゴリ分けされてました。

  • 街歩き
  • ファミリー向け自然体験
  • 神社・日本文化
  • ワークショップ
  • 自然体験

 以下に、カテゴリ別のイベント内容をご紹介していきます。

(注意)
掲載されている内容や料金は本記事の投稿段階のものです。実際のものと異なる可能性が御座いますので、事前にTABICA(たびか)でご確認下さい。

 

街歩き

 このカテゴリは、そこの地域の穴場スポットなどを紹介するものが多いですね。

 例えば、鎌倉でしたら、観光ガイドに載っている場所ではなくて、一般には知られていない裏道にひっそりと開店している古民家カフェの探索とか、京都でしたら、京友禅作家の方が直接指導して頂ける紅染め体験ができるものなどがありました。

 中には、世界中の山をご存知の登山家の方と一緒に、東京の高尾山をのんびり歩くというイベントもありました。

 私はミステリー好きですので、「【埼玉・川越】小江戸の歴史ミステリーツアー!~喜多院の七不思議&童謡『通りゃんせ』の謎に迫る~」が気になりました。ツアー代は2500円です。

 全体的には、時間は2~3時間で、参加料金は大人2000円~4000円くらいが多かったです。

 

ファミリー向け自然体験

 このカテゴリは、ご家族皆さんで一緒に楽しめるものが登録されてます。

 例えば、皆さんで野菜を収穫して、その野菜を皆さんで料理して食べるものや、牧場で牛の乳搾りをしたり、牛にエサを上げたり、バター作りの体験もやっているようなものもありました。

 中には、海外でのイベントもありまして、海外旅行に行ったついでに現地で体験できるものもありました。

 私は麺類が好きですので、「【山梨県笛吹市】野菜の収穫&郷土料理「ほうとう」作り」が気になりました。

 全体的には、値段は、5000円~6000円くらいのものが多く、時間は3~5時間くらいのものが多かったです。海外のイベントは、半日~丸1日のイベントが多かったです。

■ 本記事の目次に戻る ■

神社・日本文化

 このカテゴリは、神社や仏閣などの散策や、古来より受け継がれている伝統芸能に触れるようなイベントが登録されていました。

 例えば、京都では、蒔絵の体験が出来るイベントや神社巡りなどがありました。千葉では、お寺の住職さんがホストになって、写経や絵馬作り体験、茶道の体験などを行っているイベントもありました。

 私は物にこだわる方ですので、「【奈良】正月の書き初めは筆から作る!日本の伝統発祥地で「奈良筆」づくり体験」というのがとても気になってしまいました。イベント代は材料代込みで2700円です。

 全体的には、値段は、2500円~5000円くらいのものが多く、時間は2~3時間くらいのものが多かったです。

 

ワークショップ

 このカテゴリは、物作りを体験するイベントが多かったです。

 例えば、養鶏場で自分で卵を収穫して、釜でご飯を炊いて、卵かけご飯を食べるというイベントがありました。My箸を自作したり、木製食器を自作するイベントなどもありました。

 私が気になったのは、やはり麺好きとしては、そば打ち体験が気になって仕方がなかったです。My箸作りもおまけに付いてました。材料代込みで3500円です。

 全体的には、値段は、3000円~5000円くらいのものが多く、時間は2~3時間くらいのものが多かったです。

 

自然体験

 このカテゴリは、どちらかといえば大人向けと思われるイベントが登録されてました。

 例えば、兵庫の山奥で行う椎茸栽培の体験や、釣り船で海に出て本格的な海釣りを体験したりするイベントがありました。

 私が気になったのは、「【長岡京のタケノコ】長岡京市の美しい竹林でリフレッシュ!!春の味覚・京のタケノコ掘りのご褒美も!」です。個人的に、竹林やタケノコは大好きですなのです。

 全体的には、値段は、4000円~5000円くらいのものが多く、時間は3~4時間くらいのものが多かったです。海釣り体験は13000円とちょっと高めでした。

■ 本記事の目次に戻る ■

最後に

 いかがでしたでしょうか。

 それぞれ内容が丁寧に写真付きで紹介されていたり、体験者のレビューが掲載されていたり、イベントを作成した人の顔写真も掲載されていたりと、内容を吟味するための情報はきちんとしていると感じました。

 あからさまに商売目的のものがあったりしますと、TABICA(たびか)としてもマイナスになってしまうと思いますし、その地域のイメージも下がってしまうかもしれませんので、その辺はちゃんと管理されているのではないでしょうか。

 たまには都会を離れて、地方で別の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 詳細は公式サイトでご確認ください TABICA公式サイト

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください