いよいよ全米女子プロゴルフ選手権がやってきます。

 去年は、カナダのブルック・ヘンダーソンが最年少優勝(18歳9カ月)を果たしました。

 今年は、なんと先日引退を発表した宮里藍選手が出場予定なのです!米国のツアー大会では過去優勝経験があるのですが、実はまだメジャー大会で優勝経験がありません。

 最後のチャンスかもしれないこの大会で、ぜひ悲願を達成してもらいたいですね!

放送日時

全米女子プロゴルフ選手権 第1日 [無料放送]

 平成29年6月29日(木) 深夜1:15 <WOWOWプライム>

全米女子プロゴルフ選手権 第2日 [無料放送]

 平成29年6月30日(金) 深夜1:30 <WOWOWライブ>

全米女子プロゴルフ選手権 第3日

 平成29年7月2日(日) 朝4:00 <WOWOWプライム>

全米女子プロゴルフ選手権 最終日

 平成29年7月3日(月) 朝4:00 <WOWOWライブ>

 

日本女子ゴルフ界の悲願達成なるか!史上二人目の海外メジャー戦制覇!!

 直近の試合のサントリーレディスオープンでは26位タイと今一歩ふるわなかった宮里藍選手ですが、メジャー大会である全米女子プロゴルフは絶対に頂点を狙っているのではないでしょうか。

 引退を決めたプロ選手が、悔いを残すことなく去るということはとても難しいことでしょう。

 でも、宮里藍選手の海外メジャー優勝の思いは、ご本人だけでなく、日本中のゴルフファンにとっても悲願だと思います。

 過去ひとり(樋口久子選手1977年)しかたどり着いたことがない米国メジャー戦の頂点。

 ぜひとも宮里藍選手に勝ち取ってもらいたいものです。

 

出場予定選手など

宮里藍、野村敏京、畑岡奈紗、他

古閑美保(現地リポーター)

 

試合結果

 優勝はダニエル・カン(アメリカ)でした。なんとツアー初勝利がメジャー大会という素晴らしい結果でした。

 期待された宮里藍は通算イーブンパーの36位タイという結果でした。4日間のスコアは、72、72、67、73です。

 3日目に67という好スコアを出してまして、実力はまだ十分に持っていることを示してくれたと思います。

 また、最終日の最終ホールのひとつ手前の17番(パー3)で痛恨の4パットのダブルボギーとしてしまったのですが、最終ホール18番(パー5)ではグリーンカラーから8mのチップインバーディーを決めてくれました。

 次につながる1打になってほしいですね!

 もう一人の日本人選手野村敏京も同スコアの通算イーブンパーでした。

 

WOWOWで宮里藍選手を応援しましょう!

 公式サイトでWOWOWの料金体系など詳細を確認したり、ご加入される場合は下のボタンからどうぞ。

※移動先のページに、ご加入に関するWOWOW公式の説明とご加入申込ページに移動するためのボタンがあります。

 ちょっとお得な情報など、ご加入方法について確認したい場合は、本サイトの記事「WOWOWへの加入・契約について」をご覧いただければと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。