WOWOWの連続ドラマWで鈴木亮平主演ドラマ「宮沢賢治の食卓」が再放送されます。このドラマは、魚乃目三太の人気グルメ漫画が原作となっています。

 「宮沢賢治の食卓」は2017年6月に放送されたドラマです。

 鈴木亮平といいますと、役柄を演じるために肉体改造を行うことで有名な役者ですね。2014年に放送された「天皇の料理番」では、病弱な役を演じるために20kgの減量を行い、翌年の映画「俺物語」では、逆に30kgの増量を行うという、究極の役者魂を見せてくれました。

 食がメインのドラマという印象が強いかもしれませんが、実際は宮沢賢治が関わる人々との交流がメインで、食は味付けとして利用している感じです。

 

放送日時

第1話 幸福のコロッケ

 平成29年9月4日(月) 午後0:00 <WOWOWプライム>

第2話 夢のシチュウビーフ

 平成29年9月4日(月) 午後1:00 <WOWOWプライム>

第3話 恋の鶏南蛮そば

 平成29年9月4日(月) 午後2:00 <WOWOWプライム>

第4話 別れの焼リンゴ

 平成29年9月5日(火) 午後0:00 <WOWOWプライム>

最終話 天上のアイスクリーム

 平成29年9月5日(火) 午後1:00 <WOWOWプライム>

 

 大好きだった食とクラシック音楽を通して宮沢賢治の若かりし頃を描いた涙必至の感動作

 あらすじをご紹介します。

 東京に家出をしていた宮沢賢治は、ある日愛しい妹トシの病気の電報を受け取ります。すぐさま故郷の岩手県石巻に帰った賢治は、そのまま実家で暮らすようになります。

 厳格な父である政次郎とはうまくいかないのですが、賢治のまっすぐな気持ちと妹トシや母イチなど周りの援護もあり、次第に打ち解けていきます。しかしそれとは逆に妹トシの容態はだんだん悪くなっていくのでした。

 そのような状況の中で賢治は、食と音楽を通して色んな人々との交流、恋愛、別れなど様々な経験しながら成長していくのでした・・・。


 食を題材にしたドラマは色々ありますが、この作品は、彼の愛した食やクラシック音楽を通して、家族や親しい人たちとの関わりを描いた感動作です。

 賢治は妹トシを溺愛しているのですが、その理由も次第に分かっていきます。

 個人的におすすめなのは、ドラマが終わった後のエンドロールの背景映像です。WOWOWが事前に宮沢賢治の故郷岩手県の風景写真を一般募集してまして、その中から優秀作品を選びエンドロールの背景として使用するというイベントを行っていました。エンドロールで表示される風景写真は春夏秋冬それぞれの季節ごとに分けられているところも素晴らしいと思いました。

 ドラマ内の感動的な場面の余韻に岩手県の風景写真が重なって、とても良い気分にさせてくれます。

 WOWOW、良い仕事してますね!

 

メインキャスト

 鈴木亮平 ・・・ 宮沢賢治役

 石橋杏奈 ・・・ 宮沢トシ役(賢治の妹)

 山崎育三郎 ・・・ 藤原嘉藤治役(賢治の親友)

 市川実日子 ・・・ 櫻小路ヤス役(賢治に心を寄せる女性)

 神野三鈴 ・・・ 宮沢イチ役(賢治の母)

 平田満 ・・・ 宮沢政次郎役(賢治の父)

 

WOWOWは「宮沢賢治の食卓」以外にも面白いドラマが満載です!

 WOWOWは、過去に放送されたドラマでも再放送する場合があります。

 WOWOWを視聴するためには、WOWOWへのご加入が必要になります。

 WOWOWを見るための準備や視聴方法は、本サイトの記事「WOWOWを見る方法」でご確認いただければと思います。

 

 公式サイトでWOWOWの料金体系など詳細を確認したり、ご加入される場合は下のボタンからどうぞ。

※移動先のページに、ご加入に関するWOWOW公式の説明とご加入申込ページに移動するためのボタンがあります。

 

 ちょっとお得な情報など、ご加入方法について確認したい場合は、本サイトの記事「WOWOWへの加入・契約について」をご覧いただければと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。