U-mobileの評判や料金、速度、キャンペーン情報などをご紹介


 

 U-mobileは、国内トップクラスのコンテンツ量を誇ります動画配信サービスU-NEXTで有名な(株)U-NEXTが運営する携帯電話サービスです。

 

 複数のMVNE(☆)と契約してバラエティーに富んだサービスを提供しているのが特徴のひとつとして挙げられます。

 

 利用可能な回線は、docomo回線とSoftBank回線(SoftBank回線はデータ通信専用)です。

 

 またU-mobile利用者は、動画配信サービスU-NEXTで利用可能なポイントが毎月もらえるのもうれしいですね。

 

 それでは各種プランを詳細に見ていきましょう。

 

(☆)MVNEとは、3大キャリア各社からレンタルした設備を、自社の技術とともにMVNOに対して提供するサービスを行っている会社を指します。

 

※記事内の料金は特に記載のない場合は税別で表示しております。

 

 

 

U-mobileの主な音声通話プラン一覧

 まずは音声通話プランからご紹介していきます。

 

 U-mobileの音声通信プランはdocomo回線を利用しています。

 

 冒頭でお伝えしましたが、U-mobileは「マルチMVNE」ということで、多彩なサービスが用意されています。

 これを聞きますと、「選択の幅が広くて便利」なのかなとお思いになる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際は逆にプランの内容が複雑になっていてとても選びにくくなっています。

 

 でも中には、U-mobileのプラン内容がご検討中のプラン内容にピッタリはまる場合もありまして、その場合はかなりお得になる可能性があります。

 

 本記事では、U-mobileの複雑なプランを、可能な限り分かりやすくお伝えするつもりですのでお付き合いください。

 

音声プラン共通オプションと特典のご紹介

 まず、音声通話プラン共通で利用可能なオプションをご紹介します。

 

 U-mobileでは、「U-CALL」(もしくは「U-CALL MAX」)といいます専用アプリを使用して電話をかけますと、通話料が半額の30秒10円になります。

「U-CALL」、「U-CALL MAX」を利用した場合 10円30秒
「U-CALL」、「U-CALL MAX」を利用しない場合 20円30秒

 

 「U-CALL」、「U-CALL MAX」はU-mobileが提供している電話サービスです。

 通常の電話回線を使用しておりますので、普通の電話と同じ品質で通話できます。IP電話ではありません。

 利用するための事前申し込みなどは不要です。

 

 もう一つは、U-NEXTポイントが最大600ポイント付いてくるという特典のご紹介です。

 

 U-NEXTポイントといいますのは、動画配信サービスU-NEXT内で利用できるポイントになります。

 U-NEXTは動画や書籍、雑誌などを扱っていまして、見放題対象のものは毎月定額料金で楽しむことができます。

 

 その他に電話かけ放題のオプションもありますが、プラン毎に異なりますので、以下のプラン紹介の中で解説いたします。

 

音声通話プランのご紹介

 音声通話が可能なプランには以下の5種類があります。

  • 最初にデータ容量を決めるプラン(データ容量少なめ)
  • 最初にデータ容量を決めるプラン(データ大容量)
  • データ容量が使い放題のプラン
  • データ容量が使い放題で「SMART USEN」が聞き放題のプラン
  • データ容量が3GBまで2段階で料金が変わるプラン

 

 個別に解説していきます。

 

最初にデータ容量を決めるプラン(データ容量少なめ)

 まずはデータ容量を決めるプランで「通話プラス」といいます。

 

 音声通話オプションは以下のものが利用可能です。

オプション名 月額料金 説明
でんわパック60 800円/月 月に最大60分が定額800円で通話可能
になります。
60分1200円(U-CALLを使った場合)
が800円になってお得です。

 

 データ容量は以下の2つから選びます。

プラン名 通話プラス 3GB 通話プラス 5GB
月額料金 1580円/月 1980円/月
データ通信量 3GB 5GB
制限時速度 最大200kbps
データ繰越 繰越できません
最低利用期間 6か月(※)

(※)契約月から6か月以内に解約する場合は解約事務手数料として6000円(税別)が必要。

 

最初にデータ容量を決めるプラン(データ大容量)

 ひと月で25GB使えるプランでして「U-mobile MAX」といいます。

 

 音声通話オプションは以下のものが利用可能です。

オプション名 月額料金 説明
3分かけ放題 500円/月 「U-CALL MAX」を使うことで
3分以内の通話がひと月50回ま
でかけ放題。

 

 プランの内容は以下のとおりです。

プラン名 U-mobile MAX
月額料金 2880円/月
データ通信量 25GB
制限時速度 最大200kbps
データ繰越 繰越できません
最低利用期間 6か月(※)

(※)契約月から6か月以内に解約する場合は解約事務手数料として6000円(税別)が必要。

 

データ容量が使い放題のプラン

 次はデータ容量が無制限に使えるプラン「通話プラス LTE使い放題」のご紹介です。

 

 月額料金がデータ容量使い放題にしては安すぎますので、通信速度はそれほど期待できないでしょう。

 口コミなどの評判もイマイチのようです。

 

 音声通話オプションは以下のものが利用可能です。

オプション名 月額料金 説明
でんわパック60 800円/月 月に最大60分が定額800円で通話可能
になります。
60分1200円(U-CALLを使った場合)
が800円になってお得です。

 

 「通話プラス LTE使い放題」には以下の2つがあります。

プラン名 通話プラス LTE使い放題 通話プラス LTE使い放題2
月額料金 2980円/月 2780円/月
制限時速度 最大200kbps(※1)
データ繰越 繰越できません
最低利用期間 6か月(※2) 12か月(※2)

(※1)他の利用者に影響を与えるような使い方をした場合は速度制限されることがある。
(※2)最低利用期間内に解約する場合は所定の解約事務手数料が必要。

 

 2種類のLTE使い放題の違いは、最低利用期間ですね。

 期間の長い方が月額料金は安くなっています。

 

データ容量が使い放題で「SMART USEN」が聞き放題のプラン

 このプラン「USEN MUSIC SIM」は、「SMART USEN」の膨大な曲が楽しむために、「SMART USEN」のサービスと「通話プラス LTE使い放題」がセットになっています。

 

 USENサービスがお好きな方にとってはお得になる可能性のあるプランですね。

 

 音声通話オプションは以下のものが利用可能です。

オプション名 月額料金 説明
でんわパック60 800円/月 月に最大60分が定額800円で通話可能
になります。
60分1200円(U-CALLを使った場合)
が800円になってお得です。

 

 「USEN MUSIC SIM」の内容は以下のとおりです。

プラン名 USEN MUSIC SIM
月額料金 2980円/月
制限時速度 最大200kbps(※1)
データ繰越 繰越できません
最低利用期間 6か月(※2)

(※1)他の利用者に影響を与えるような使い方をした場合は速度制限されることがある。
(※2)最低利用期間内に解約する場合は所定の解約事務手数料が必要。

 

データ容量が3GBまで2段階で料金が変わるプラン

 最後にご紹介しますのは、最大3GBまで使えるのですが、ひと月のデータ使用量が1GB以下の場合と1GBを超えた場合で料金が異なるプラン「ダブルフィックス」です。

 

 音声通話オプションは以下のものが利用可能です。

オプション名 月額料金 説明
でんわパック60 800円/月 月に最大60分が定額800円で通話可能
になります。
60分1200円(U-CALLを使った場合)
が800円になってお得です。

 

 「ダブルフィックス」の内容は以下のとおりです。

データ容量 1GB以下 1GB超~3GB
月額料金 1480円/月 1780円/月
制限時速度 最大200kbps(※1)
データ繰越 繰越できません
最低利用期間 6か月(※)

(※)契約月から6か月以内に解約する場合は解約事務手数料として6000円(税別)が必要。

 

 データ容量が「1GB以下」の月額料金1480円は、データ容量が1GBの定額プランとして他のMVNOの月額料金とくらべた場合、ちょっと高めですね。

 「1GB超~3GB」の1780円も、3GBの定額プランとくらべて高めの料金設定です。

 

 以上が音声通話プランになります。

 

 ここまでをご理解されたうえでU-mobileの公式サイトをご覧いただければ、各プランの詳細を把握しやすくなると思います。

 

 詳細はU-mobile公式サイトでご確認ください。

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

U-mobileの主なデータ通信プラン一覧

 データ通信プランは、基本的に音声通話プランから音声通話機能を省いたものが各プランの内容になります。

 

 音声通話プランと大きく異なりますのは、SoftBank回線を利用するデータ通信専用プランがあることです。

 SoftBankのスマホをお持ちの方は、こちらのプランを利用することでかなりお得にご利用できるようになるかもしれません。

 

データ通信プランのご紹介

 データ通信のみのプランには以下の5種類があります。

  • 最初にデータ容量を決めるプラン(データ容量少なめ)
  • 最初にデータ容量を決めるプラン(データ大容量)
  • データ容量が使い放題のプラン
  • データ容量が3GBまで2段階で料金が変わるプラン
  • SoftBank回線を使用するデータ通信プラン

 

 上の4つは、音声通話プランでご説明した内容と同じですので、プラン内容は音声通話プランのほうをご覧いただければと思います。

 ここでは月額料金などのご紹介だけにさせていただきます。

 

 以下で順にご説明します。

 

最初にデータ容量を決めるプラン(データ容量少なめ)

 データ容量は以下の2つから選びます。

プラン名 データ専用 1GB データ専用 5GB
月額料金 790円/月 1480円/月
データ通信量 1GB 5GB
SMS機能追加 150円/月
制限時速度 最大200kbps
データ繰越 繰越できません
最低利用期間 なし

 

最初にデータ容量を決めるプラン(データ大容量)

 ひと月で25GB使えるプラン「U-mobile MAX」のデータ通信プランです。

 

 データ専用プランの内容は以下のとおりです。

プラン名 U-mobile MAX
月額料金 2380円/月
SMS機能追加 150円/月
データ通信量 25GB
制限時速度 最大200kbps
データ繰越 繰越できません
最低利用期間 なし

 

データ容量が使い放題のプラン

 今度はデータ容量が無制限に使えるプラン「データ専用 LTE使い放題」のご紹介です。

プラン名 データ専用 LTE使い放題
月額料金 2480円/月
SMS機能追加 150円/月
制限時速度 最大200kbps(※1)
データ繰越 繰越できません
最低利用期間 なし

 

データ容量が3GBまで2段階で料金が変わるプラン

 データ専用プランの「ダブルフィックス」の内容は以下のとおりです。

データ容量 1GB以下 1GB超~3GB
月額料金 680円/月 900円/月
制限時速度 最大200kbps(※1)
データ繰越 繰越できません
最低利用期間 なし

 

SoftBank回線を使用するデータ通信プラン

 最後はSoftBank回線を利用可能なプランになります。

 

 このプランでは、音声通話は利用できずにデータ通信のみとなります。

 

 プランの内容は以下のとおりです。

プラン名 1GB 3GB 7GB 30GB
月額料金
(基本料)
880円 1580円 2980円 4980円
データ容量 1GB 3GB 7GB 30GB
制限時速度 最大200kbps
データ繰越 なし
最低利用期間 無し。いつでも解約は可能

 

 以上になります。

 

 詳細はU-mobile公式サイトでご確認ください。

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

U-mobileの家族向けプラン・シェアプラン

 U-mobileには「家族割引」や特定の人とのグループでデータ容量を分け合うためのプランは用意されていません。

 

 おひとりで複数のSIMカードを契約することができるのですが、その複数SIM間でのデータシェアもできません。

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

U-mobileのカウントフリー(データフリー)

 カウントフリーといいますのは、特定のサービスの通信を契約したデータ容量の対象外にしてくれるプランのことです。

 

 あなたが良く利用されるサービスがカウントフリー(データフリー)の対象になっているかどうか気になりますね。

 

 残念ながらU-mobileはカウントフリーを行っておりません。

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

U-mobileの月額料金支払い方法

 料金のお支払いは、クレジットカード払いになります。

 

 利用可能なクレジットカードは以下のとおりです。

VISA、MasterCard、JCB、American Express、DINERS

※デビットカードは利用できません。

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

 

U-mobileのおすすめ度

 共通的な基準で評価したMVNO各社のおすすめ度になります。

 

 各項目の意味と基準、簡単な解説は表のあとに掲載してます。

利用可能回線
プランのシンプルさ
データ通信品質
シェアプラン
料金
支払方法

 

利用可能回線

 評価:3点 

 

 docomo回線とSoftBank回線が利用可能です。

 

 SoftBank回線はデータ通信プランのみとなってます。

 

プランのシンプルさ

 評価:1点 

 

 プランは複雑ですので、格安SIM初心者の方はとても迷ってしまうと思います。

 

 お詳しいかたは、各プランの特徴をつかむことができると思いますので、場合によってはピッタリのプランがあるかもしれません。

 

データ通信品質

 評価:3点 

 

 全体的に通信品質は低めのようです。口コミの評価もイマイチでした。

 

シェアプラン

 評価:0点 

 

 シェアプラン無しです。

 

料金

 評価:3点 

 

 MVNOの中ではちょっと高めですね。

 

支払方法

 評価:3点 

 

 クレジットカードと口座振替が利用可能です。

 

 

 お気に入りの格安SIMが見つかりましたら本サイト「格安SIM道しるべ」のおすすめランキングで他の格安SIMと比較してみませんか?

 

※データ通信品質の評価は、実測データをネットで公開している以下のサイトを参考にさせて頂いております。

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

U-mobileの事務手数料一覧

 事務手数料の一覧になります。

 

 格安SIM関係の手続きでは、SIMカードの発行をともなう場合が結構ありますので、「SIMカード発行料」も合わせて掲載しております。

手続き 事務手数料 SIMカード発行料
新規契約 3000円 394円
回線変更
データ容量変更 無料
SIMカード追加 3000円 394円
SIMカード変更・
再発行
3000円
MNP転出 3000円
解約時 最低利用期間外は無料

 

■ 本記事の目次に戻る ■

 

U-mobileの主なオプションサービス

 各プランに付けられるオプションの一覧です。

 

 オプションは基本的にプラン共通のものがほとんどですが、MVNOによってはプラン毎に異なる条件のあるオプションがあったりします。その場合は特記事項として記載しております。

 

一時的にデータ容量を追加する

 

データ容量 有効期限 料金
100MB 購入月の末日 300円
500MB 購入月の末日 500円
1000MB 購入月の末日 800円

 

 

データ容量を他の利用者とシェアする

 U-mobileにはありません。

 

複数回線を契約することで料金が割引になる

 U-mobileにはありません。

 

高速通信と低速通信を切り替えられる

 U-mobileにはありません。

 

テザリング

 スマホにタブレットなどをWifiで接続させて、スマホ経由でタブレットをインターネットに接続させることができます。

 

テザリング 無料 可能がどうかはスマホに依存します。
事前の申請は不要。

 

 

U-mobileのメールアドレス

 U-mobileではメールアドレスの提供は行っておりません。

 

 GmailやYahoo!メールなどのフリーメールをご利用いただくのが便利です。

 

ウィルス対策オプション

 

PC+Android
セキュリティサービス
350円/月 スマートフォン、タブレット、PCの中から
1台で利用可能なセキュリティ対策ソフト
です。

 

 

スマホの紛失や破損、故障などが発生した場合の補償サービス

 U-mobileでは提供されていません。

 

スマホの紛失や破損、故障などに備えるバックアップサービス

 U-mobileでお得に加入できるバックアップサービスはありません。

 

 一般向けのバックアップサービスをご利用ください。

 

留守番電話、着信転送、三者通話などあったら便利な電話向けオプション

 

留守番電話 300円/月 通常の留守番電話です
転送電話 なし  
割込電話 200円/月 キャッチホン相当のサービスです

 

 

お子様やお年寄りの方向けの見守りオプション

 

iフィルターfor
マルチデバイス
350円/月 お子さんに見せたくないWebページを
ブロックしたり、利用させたくないア
プリをブロックできます。
位置情報や通話履歴なども確認可能。

 

IP電話サービスの割引オプション

 U-mobile加入者が割引になるIP電話サービスはみつかりませんでした。

 

 

 最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 本サイト「格安SIM道しるべ」では、おすすめランキングや知って得する情報などを公開してます。

 よろしかったらご利用ください!

■ 本記事の目次に戻る ■

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください